日々のニュースや時事ネタ、為になる情報を配信するサイトです!

ノマドリズムのブログ

ニュース

千葉県立幕張総合高校の偏差値や部活の成績を調べてみた!

投稿日:

千葉県立幕張総合高校普通科の入試で運動などを行う「実技試験」を受けた生徒130人を優遇した問題が話題になっています。

 

そこで千葉県立幕張総合高校の偏差値やここまで運動を優遇する高校の運動部の成績が気になったので調べてみました!

 

入試実技の優遇問題って?

 

入試実技の優遇問題の概要

今回の問題は千葉県立幕張総合高校(千葉市美浜区)の普通科入試で、運動などの「実技検査」を受けた生徒130人を優遇し、不合格となった生徒の学力検査(5教科500点満点)の得点より100点前後低くても合格させていたことが問題だとされています。

 

体育会系の部活顧問が事前にその競技で優秀だと判断した生徒をスカウトしてA評価の候補者をリスト化して計画的に優遇措置をとっていました。

 

さらに部活動毎に『A評価』の人数枠を設けて調整していたそうです。

 

その結果、「A評価」の生徒は「B評価以下」の生徒との学力検査の差に100点以上の差があっても合格させていたというのです。

 

何がいけないの?

ではこれの何が問題なのだろうか?

簡単にまとめると

  • A評価とそれ以外の生徒との差が大きすぎる
  • 裏口入学的なので生徒が入学後に顧問に縛られる
  • この基準を透明化していない

だそうです。

私立のスポーツ科でも無い公立高校普通科という枠の中でここまで大きな差をつけて合否を判断する事は確かに問題ですね!

 

しかも透明化されていないのであればなおさら不合格になった生徒が報われません。

 

 

幕張総合高校の偏差値は高い?

幕張総合高校の偏差値は高い?

2017年の最新情報です!

 

こんな事する高校だったら運動部に力を入れているので、そこまで偏差値は高くないだろうと思いながらも調べてみました!

 

 

なんと偏差値65

千葉県の中でもAランクに位置するほどの優良高だったんです!

 

千葉県には高校が190高ありますがその中でもベスト20に入るほどの偏差値の高い高校でした!!

 

校長先生は文武両道の超超超優良高校を目指していたんでしょうΣ(・□・;)

 

千葉県立幕張総合高校運動部の成績は?

千葉県立幕張総合高校運動部の成績は?

偏差値が高いなら運動部はそこまで強くないんでは・・・?

 

そうであってほしい!と願ってしまう惨めな自分がいます・・・w

 

千葉県立幕張総合高校運動部の成績を調べてみました!

 

千葉県立幕張総合高校運動部一覧

  • バレーボール
  • バスケットボール
  • バドミントン
  • 卓球
  • 柔道
  • 剣道
  • 弓道
  • 水泳(水球・飛込競技・競泳)
  • 陸上競技
  • 野球
  • サッカー
  • ハンドボール
  • ソフトボール
  • ラグビー
  • テニスソフトテニス
  • ワンダーフォーゲル
  • ボクシング
  • ダンス

もちろん千葉県立幕張総合高校は共学なので男子、女子に分かれますが男子も女子も成績は・・・。

 

運動部の成績は?

調べてみると輝かしい成績が多すぎ・・・。

 

この幕張総合高校運動部の中で過去3年以内に全国大会に出場した経験のある部活を調べてみました!

 

  • バスケットボール部
  • サッカー部
  • ラグビー部
  • 卓球部
  • 陸上競技部
  • ワンダーフォーゲル部
  • テニス部
  • ダンス部

 

全国大会に出場するって本当に凄い事だと思うんですけどそれにしても多い。

これが公立高校の普通科なんですから。

調べていると運動部の強さは県内でも指折りで有名みたいです。

まとめ

正直、この千葉県立幕張総合高校、凄いですね。

 

偏差値も部活動の成績も抜群!

まさに文武両道といった感じでしょうか。

 

ここまで優秀だったらちょっともう多少入試試験の制度がおかしくても良いかなって思えてきました。

 

ちょっと懸念してしまうのが「A評価」で入学した生徒がこの騒動のせいで肩身の狭い思いをしてしまわないかが心配ですね。

 

何はともあれ生徒さんは非常に一生懸命頑張っていて何も非が無いのでこれからも頑張っていただきたいものです^ ^

 

-ニュース
-, ,

Copyright© ノマドリズムのブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.