日々のニュースや時事ネタ、為になる情報を配信するサイトです!

ノマドリズムのブログ

芸能エンタメ

『サンデーモーニング』張本勲の中央大学への発言で謝罪!なぜ?経緯を解説!

投稿日:2016年10月20日 更新日:

TBSの「サンデーモーニング」は20日、番組の公式サイトで野球評論家の張本勲氏(76)が16日の同番組内での発言について謝罪しました。

 

 

その内容はどのようなものだったのでしょうか?

 

 

しかし最近のカズに対する発言といい一つの番組内の発言でよく話題になる張本さんですね。

 

何故張本さんは内紛があったと発言したかはこちらの記事を御覧ください↓

箱根駅伝中央大学の内紛はあった!?内紛説の理由は1年生主将!

 

10月16日の「サンデーモーニング」で何を発言した?

 

問題発言したとされている張本勲

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

張本氏は15日の『サンデーモーニング』で中央大学陸上部(以下 中大)に対して事実とは異なる情報を発言してしまいました。

 

中大は箱根駅伝で最多14度の総合優勝を誇る競合校ですが10月15日の予選会で、出場権を得られる10位にギリギリ届か無い11位に終わり、88回連続、合計91度目の本大会出場を逃してしまった。

 

 張本氏はこのニュースに「歴史ある中央大がどうしました?」と嫌味にも聞こえる発言。

そのあとがまずかった。。。

『情報によれば(部内で)内紛があるそうだから…よく考えて立て直した方がいい』

と語ってしまいました。

 

野村修也教授からの抗議

 

しかしこれらの張本氏の発言が事実無根だと猛抗議したのが同番組を見ていた中央大学法科大学院の野村修也教授でし。

野村教授の講義もかなわず番組放送中の謝罪や訂正はされませんでした。

 

 

そこで野村教授は以下の講義をツイッター内でします。

 

 

 

このように事実無根だときっぱりと否定しました。

しかし確かに事実無根だとすれば一生懸命頑張った選手を思うと『内紛』発言は許せない気持ちも共感できます。

 

 

 

その後もTwitter内で他の部外者に批判されるも生徒の名誉を守る為に姿勢に称賛の声が

 

 

 

ようやく『サンデーモーニング』が謝罪

そして本日20日に『サンデーモーニング』は公式ホームページで以下のように謝罪しました。

 

 

 

 

 

野村教授もTwitter内で励ましの言葉を受けご満悦のようです。

 

おわりに

 

個人的には番組のホームオページが謝罪文を掲載したところあまり意味を成さない気がしてなりません。

本当に事実無根なのであれば張本さん本人から謝罪があっても良いと思います。

今回の騒動で張本さん自身は何も感じていないのでは・・・。

 

 

しかし最近の張本さんはあえて『炎上商法』をしているのかと思うくらい問題になる発言が多いですね!

 

こういったニュースを見るとつい日曜の8時からサンデーモーニングを見たくなってしまうという事は張本マジックに引っかかってしまっているという事なんでしょうかw

 

 

こちらの記事も御覧ください↓

箱根駅伝中央大学の内紛はあった!?内紛説の理由は1年生主将!

張本勲サンデーモーニングでの炎上発言一覧!中大、ダルビッシュやカズにも!

-芸能エンタメ
-, ,

Copyright© ノマドリズムのブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.