日々のニュースや時事ネタ、為になる情報を配信するサイトです!

ノマドリズムのブログ

事件

はごろもフーズツナ缶問題で製造休止になった下請け工場はどこ?

投稿日:2016年10月28日 更新日:

山梨県のスーパーで販売されていた

はごろもフーズのツナ缶にゴキブリが混入していた事件で

はごろもフーズが静岡県の下請け工場での製造を暫く休止すると発表しました。

 

 

追記(速報!)

2016年11月1日にニュースでゴキブリ混入があったとされている静岡市の工場と同じ工場で製造したツナ缶に今度はハエが混入していたことが分かったと発表がありました。

製造番号など注意したほうが良さそうです

 

 

ツナ缶ゴキブリ問題の経緯

 

山梨県のスーパーで

2016年10月13日に

2012年12月製造の

はごろもフーズから出ている「シーチキンLフレーク」を購入した女性消費者から

 

「シーチキンLフレークの中にゴキブリが混入している」

販売店のスーパーへ連絡しました。

 

その連絡を受けたはごろもフーズは

「他に同じ様な苦情がない」

ので自主回収や販売中止など対応を何もしなかったそうです。

しかしスーパーが保健所に通報した事でメディアに知られニュースに

 

発表が後手に回った

はごろもフーズは

「混入商品の製造日から1年10か月が経っていますが、ほかのお客さまから同様な申し出がなく、混入は偶発的なもので連続性がないと判断しました。このことから公表も自主回収もしませんでしたが、27日夕方にニュースが流れたため、心配になるお客さまもおられると考え、公表はすることにしました」

 

と苦しい弁明をしていました。

 

そして本日10月28日に「下請け工場の休止」を発表したというのです。

 

 

ん〜この後手後手感には消費者の印象良くないですね。。。

 

そもそも2014年製造なんてもうかなり出回っちゃってるんじゃないの・・・。

 

はごろもフーズのどこの製造工場でゴキブリが混入した?

はごろもフーズはどこの工場で製造して製造を中止したかは公表しないと言っています。

 

はっきりしないですが

社内調査の結果ではどうやら静岡市清水区内の下請け会社の可能性が高いとの事です。

 

 

ツナ缶の この製造番号は危険?!

ツナ缶の危険な製造番号

 

シーチキン間の底面に製造番号が記載されているので静岡県の下請け工場の番号のどれかにはその製造休止になった工場はあるという事なので調べてみました。

 

はごろもフーズの製造所固有番号(工場固有記号)一覧

こちらがはごろもフーズの製造固有番号の一覧です↓

製造

番号

所在地
A 愛知県or三重県(関連会社:マルアイ)
FNK 静岡県
G 群馬県 太田市
G2 静岡県 静岡市
IT13 岩手県
K 三重県(協力工場)
OKT 静岡県 静岡市(協力工場)
P1 静岡県
S005 静岡県 焼津市
S006 静岡県 静岡市(協力工場)
S028 静岡県 焼津市
YM35 山形県

出典:

はごろもフーズ静岡県内の下請け工場の製造番号

上記の表のとおり

  1. OKT   静岡市にある下請け企業
  2. S006  静岡市にある下請け企業

 

が危険という事になります。

 

また、ネット上で出回っている情報では

 

  • 商品名:「シーチキンLフレーク」70g
  • 賞味期限:『2017年12月19日』
  • 製造日:『2014年12月20日』
  • 製造番号は:『OKT』←公式発表ではありません

 

との事です。

 

はごろもフーズ下請け企業の『OKT』企業名は?

 

どうやらOKT=興津食品という会社の様です。

気候温暖な静岡県にあり、鮎釣りで有名な清流興津川が流れる興津に所在します。 霊峰富士を仰ぎ、駿河湾越しには伊豆半島が望める景勝の地で、 ツナ缶詰製造を続けて60余年になります。 このような恵まれた自然環境の中で、新鮮マグロを原料としたツナ缶詰を作り上げております。 弊社は、主に大手食品ブランド様のOEM(相手先ブランド製造)の供給メーカーとして事業展開し、 同時に、自社ブランドのツナ缶製造も行い,口コミで広がり大変ご好評いただいております。
OKTは「おいしい、安全、安心」確かな品質を追求し、心のこもった信頼あるツナ缶詰をお届けしてまいります。
また、弊社 周辺の薩た峠(さったとうげ)の見晴台からの富士山は感動ものです。 西園寺公望公(さいおんじ きんもち)の別荘の坐漁荘(ざぎょそう)等の史跡・ バードウォッチング・ウォーキングロード・もちろん鮎釣りなど自然を楽しみながら のんびり出来るスポットがたくさんあります。 是非一度、興津へ遊びに来てください。 そして興津食品にも気軽に立寄って、おいしいツナ缶を購入されご賞味ください。

 

公式HPより

どうやら取扱商品はシーチキンやツナ缶のみの様です。

追記:10月28日に『はごろもフーズより』発表があり問題の工場は『OKT』の興津食品だったという事が公表されました!

 

 

おわりに

 

はごろもフーズが公表した情報ではない為、確証はありませんが

とりあえず自分の家にあるツナ缶の製造番号が

第一候補の『OKT』や第二候補の『S006』だった場合は

 

「はごろもフーズお客様相談室」へ連絡して対応を伺うのが良いと思います。

 

しかし正式な発表がされるまではいくら

『大丈夫』と言われても躊躇してしまいますね・・・。

 

 

今後の発表を待ちましょう。

 

追記:10月28日に『はごろもフーズより』発表があり問題の工場は『OKT』の興津食品だったという事が公表されました!

関連記事はこちら↓

興津食品が他に作っていた製品は何か?休止から倒産も?!

シーチキンとツナの違いや意味の違いは何?中身はマグロ?かつお?

-事件
-, ,

Copyright© ノマドリズムのブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.