映画コードブルー

映画コードブルーのキャストを紹介!ラストシーンのフェローは誰?

映画 コードブルー キャスト ラスト

7/27にドラマで大人気のコードブルー劇場版が公開されました!!

 

まだ映画コードブルーを観ていない人は、

「ストーリーのあらすじは?」

「キャストは誰?」

など気になってしまいますよね!

 

また、私と同じく早々に映画コードブルーを観たという方の中には、

「このキャスト誰だっけ??」

と一度気になったら止まらない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか

 

 

今回はせっかく映画を観てきたので、映画コードブルーに出演しているキャストのご紹介と合わせて、どんな役やストーリーなのかも合わせてご紹介します!!

 

ストーリーはあえてざっくりと説明しますが、ネタバレになっているので映画館に行く予定の方は、この先に進まないことをオススメします。。。

 

今すぐシーズン123の全話を視聴するならこちら

また、8/31まで「もうひとつの日常」を無料で視聴できますよ♪

↓ ↓ ↓

 

映画コードブルーのあらすじ(ネタバレです!)

まずは回想シーンから始まりこれまでのドラマコードブルーを時系列で追うようになっています。

 

なので、忘れてしまっている方やドラマコードブルーを見逃していた方も大体の話の流れが掴めるので、そのあとの映画コードブルーのストーリーが入りやすくなりますよ♪

 

映画コードブルーもドラマコードブルー同様に事件や事故で負傷した人々をドクターヘリで助けに行くストーリーです。

 

しかし、ドラマと違うのが映画の始まりから終わりまでが、家族や恋人同士の「愛」でストーリーが繋がっていきます。

 

最初に成田空港で飛行機の不時着事故が発生し、次に海ほたるでの大規模事故は起こります。ドラマのように様々な事故を通して人間ドラマが繰り広げらる大満足な映画となっています。

 

最後にはまさか!◯◯と◯◯が結婚!?

 

そんな驚きの展開が気になる方はこちら!

↓ ↓ ↓

映画コードブルーのキャスト(ネタバレ注意!)

ドラマからのレギュラーキャストと映画限定のゲストキャストを分けてご紹介します!

 

ドラマからのレギュラーキャスト

ドラマが映画になると、ドラマで出ていたキャストがほとんど出てこない!ということもありますよね!

果たして映画コードブルーはどうでしょうか☆

 

藍沢耕作(山下智久)

主人公である藍沢はトロントから一時帰国し、これまで共に働いた白石や緋山と共に翔北病院の救命センターで尊い命を救おうと奮闘します。

 

映画コードブルーの中でも相変わらずクールに的確な処置をするので、フェリー内でこれまで藍沢自身やったことのないという大それた開腹手術を行うのですが、安心して見守ることができました!

 

この映画コードブルーで看護師の雪村が抱えている家族関係での問題を、藍沢の行動や言葉で心が動かされていきます。

 

ドラマコードブルーでもそうでしたが、口数の少ない藍沢の言葉は心に響くものがあり、映画コードブルーでも注目していただきたいポイントですね♪

 

白石恵(新垣結衣)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

救命センターでスタッフリーダーを務める白石は、映画の冒頭でフェロー達に対して講義を行なっていました。

 

ドラマコードブルーから着々と成長していっていることがわかります。

 

今回の映画コードブルーでも、ドクターヘリが要請されると一番に現場に向かう頼もしい白石の姿をみることができます。

 

真面目で責任感の強い白石は、その性格から忙しい中頼まれた結婚式のビデオレターも最後まで使命を果たします。

 

緋山美帆子(戸田恵梨香)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

プライドが高く気の強い緋山はドラマコードブルーのシーズン3で担当した患者の緒方博嗣(丸山智己)付き合っているのですが衝突が絶えません。

 

しかし、藤川と冴島の結婚を機に、結婚反対だった緋山の気持ちが徐々に変わっていくのです。

 

ドラマでは私生活や新米フェローの教育に悩み、周産期医療センターへの推薦を断ってしまいましたが、まだ諦めたわけではなかったのです。

 

 

それを見抜いたフェローの名取颯馬(有岡大貴)はあえて緋山に噛みつくような事ばかりを言ってバチバチな関係に(汗)

 

しかし最後は緋山も名取の思いを知り、周産期医療センターへ後押しされて決心するのでした。

 

冴島はるか(比嘉愛未)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

緋山に劣らない気の強さを持つ冴島は、相変わらず恋人の藤川に厳しい言葉を放ちますが、その言葉1つ1つに藤川を大事に思っている事が伝わっています。

 

映画コードブルーでは、2週間後に迫る結婚式に焦る藤川に対し全く興味のないという態度でウェディングドレスもまだ決まっていない状態。

 

そんな対照的な2つの掛け合いが今回の映画の見所でもあります。

 

 

そんな冴島も、ドクターヘリで救命センターに運ばれてきた未知との出会いで、藤川に対しての気持ちが変化していきます。

 

冴島と藤川が無事に結婚式を挙げる事ができるのかも、この映画の注目ポイントです☆

 

藤川一男(浅利陽介)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

冴島にメロメロな藤川はドラマコードブルーのシーズン2からデートに誘っていましたね。

でもシーズン2では冴島に彼氏がいたため叶わぬ恋でした。

しかし冴島と付き合っていた彼氏が難病で命を落としてしまい、落ち込んでいる冴島に何度突き放されても冴島を支えようとします。

映画コードブルーでも、藤川の方がノリノリで結婚式の準備をします。

大好きな冴島のためにサプライズでビデオレターを計画するなど、冴島に対しての愛情は変わらないようです!

名取颯馬(有岡大貴)

シーズン3から登場するフェローですが、医者である父親を持つ名取は、将来のため翔北で経験を積むことになったのです。

しかし、将来を約束された名取はフェローとしての熱が入らず緋山とよく衝突していましたね。

映画コードブルーでも負傷者に手当てしている名取を助けに来た緋山に対して、「一人でできます!」と強く反発するなどあたりがキツイ!

しかし、このような名取の態度は、緋山に自分の夢を叶えて欲しいという思いからくるものでした。

未熟な自分たちフェローのせいで希望している周産期医療センターへ行くことを躊躇していることに気付き、安心してもらえるように影で努力をしていたようです。

名取の後押しの甲斐もあり、緋山は周産期医療センターへ行くことを決めるのです。

灰谷俊平(成田凌)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

おどおどしたキャラクターがなんとも可愛らしく母性本能をくすぐられるのですがwww

映画コードブルーでもおどおど感の期待を裏切りませんでした!

フェリーの事故現場で中国人女性と中国語で会話をするシーンがありますが、このギャップに女性はやられてしまいますよね〜。はさておき・・

その先にいたのは、水面に浮かんでいる男性の姿です。

すぐに灰谷はその男性とともに病院へ向かいますが、検査の結果脳死と判定されます。

その男性が身につけていたものから「臓器提供カード」が出て来ます。

灰谷は臓器提供を希望する男性の意思を尊重したい思いの中で、残された家族の気持ちも考えて答えを見つけようと葛藤する様子が描かれています。

横峯あかり(新木優子)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

頑張り屋さんだけどおっちょこちょいな横峯は可愛くて憎めないキャラクターですよね^ ^

今回の映画コードブルーでは、それほど目立った活躍はなかったような・・

でも、ドラマコードブルーの時よりも少しだけ成長したことがわかりました。

 

ただ、今回の映画での印象は個人的にあまりありませんでした(汗)

 

雪村双葉(馬場ふみか)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

子供の頃に家族と一緒にいるのが嫌で家を飛び出した雪村。

 

雪村は医師になりたっかったが、金銭的余裕がなかったために医師になることを諦め看護師になったのです。

 

そのために、医師である藍沢にひどい言葉を放ってしまいます。

 

 

そんな中、フェリーの事故で父親が被害にあった親子が、子供の時の雪村自身とリンクし、その息子に対して発した藍沢の言葉によって、雪村の家族に対する考え方にも変化があったようです。

 

さらに、ひどい言葉を言われた時に藍沢は何も言い返しませんでしたが、人伝に藍沢も過去に家庭の事で苦労していたことを聞き、家族に対しての感情に明らかな変化が現れるのでした。

 

このように映画の中で雪村の感情の変化がどんどん変わって行くところも見所になっているので注目してみると面白いですよ♪

 

橘啓輔・優輔(椎名桔平・歸山竜成)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:Instagram

 

橘優輔は、啓輔と三井環奈(りょう)の子供です。

 

ドラマコードブルーで息子の優輔は移植が必要な拡張型心筋症ですでに移植手術を行い成功しています。

映画コードブルーでは、脳死判定をされた息子が臓器提供を希望していたことがわかった息子の両親。

悩んだ結果息子の意思を尊重して息子の臓器を提供することに決めました。

臓器提供は無事に終わりましたが、本当にこれで正しかったのかと両親は悩みや悲しみは消えません。

そこに啓輔と優輔の2人が両親の元へ行き、優輔の心音を父親に聞かせます。

優輔の心音を聴いた父親は、

「君は私たちの希望だ。強く生きてください。」

と伝えました。

こうして啓輔と優輔は、息子の臓器提供を承諾した両親を、苦しみや迷いから救う事ができたのです。

緒方博嗣(丸山智己)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.instagram.com/maruyamatomomi/

 

緒方は料理人の役ですが、渓流釣りを行なっている最中に足を滑らせ怪我をしたことで、料理人の命である腕を痛め料理を作る事ができなくなってしまいました。

 

妻とも離婚することになり、心身ともに落ち込んでいる緒方を緋山が懸命に支えます。

そんなこんなでお互いが惹かれあい付き合うことに。

 

映画コードブルーでもお付き合いは続いていましたが、腕が思い通りにいかない緒方のもどかしさと気の強い緋山とで衝突し合っていました。

 

ですが、劇中で相手の大切さを改めて感じる事ができ、冴島&藤川同様に二人の恋にも進展があったようです♪

 

緒方と緋山が些細なことで喧嘩をしたり、それによってどう仲直りをしたらいいのかと悩む緋山がリアルな恋人事情をうつしだしているので、2人のほっこりするシーンにも注目してみてください^ ^

 

 

新海広紀(安藤政信)

映画 コードブルー キャスト ラスト

出典:https://www.fujitv.co.jp/

 

最終的に藍沢がトロントに行くことになりましたが、映画冒頭では新海がトロント医科大学でライブデモンストレーションを行なっていました。

 

藍沢が推薦したとのことで、おそらく冴島と藤川の結婚式に出席するために一時帰国する藍沢に変わって新海がトロントへ行ったと思われます。

 

結局冴島と藤川の結婚式は日にちがずれて遅れることになったので、新海も結婚式来ていた気がします(汗)ちらっと見えたような・・

 

 

映画限定豪華なゲストキャスト(ネタバレ注意!)

ドラマコードブルーのレギュラーキャストに負けず劣らずなゲストキャストをご紹介します!

 

岩田彰生(新田真剣佑)

映画 コードブルー キャスト ラスト

真剣佑さんの優しい雰囲気にこの役がピッタリ合っていて、素直に「演技うまかったな〜」と後からしみじみ思いました。

 

映画を見ている最中はストーリーに入り込んでいたので、後からじんわりw

 

婚約者の未知が末期ガンと知って一度は未知の元から離れた彰生ですが、未知が事故に巻き込まれたことを知りすぐに駆けつけますが、激怒した未知に追い返されてしまいます。

 

 

そして再度未知にプロポーズをし、最終的にはOKをもらうのですが、未知がOKを出したその理由が本当に素敵なんです!

 

 

富澤未知(山谷花純)

映画 コードブルー キャスト ラスト

未知は末期の癌宣告をされた後で婚約破棄、短い人生が終わる前に最後の旅行へ一人で向かっているところ飛行機事故に遭ってしまうのです。

 

そんな事があってからか未知は卑屈になり救命センターのみんなに八つ当たりをしていました。

 

そんな中、元婚約者の彰生が見舞いに訪れより激しく感情を出すように!

 

しかし、その裏には大切な彰生を悲しませたくないと未知なりの精一杯の愛情表現でした。

本当はとても心の優しい女性だったのです。

 

そこから無理だと思われた結婚式を上げる事ができたのですが、そこに至るまでの未知の葛藤や病気との闘いも見所です!

 

雪村沙代(かたせ梨乃)

映画 コードブルー キャスト ラスト

沙代の登場はインパクト強すぎて???のオンパレード!

 

なんで笑っていられるの!?

ってかなんで意識があるの?なんで歩けるの!?

 

まさかのあれが頭から飛び出している!!!

 

でも、さすがベテラン女優!

高い演技力にグッと引き込まれ、短いシーンでも映画館で「ぐすん、ぐすん」とあちらこちらから聞こえてくるほど。

 

沙代のストーリーでは家族愛について深く考えさせられますよ!

 

杉原剛志(平埜生成)

映画 コードブルー キャスト ラスト

フェリーの事故に巻き込まれて負傷したのは剛志の父親です。

 

前の車に積んでいた鉄柱が父親の腹部を貫通して意識不明の重体に!

 

体を取り外すには難しい処置が必要なため、白石と藍沢は近くにいた息子の剛志に同意を求め、普段服用している薬など知っている情報を聞き出そうとします。

 

ですが剛志にはすぐに答える事ができない事情がありました。。。

 

映画コードブルーの詳しいあらすじはこちら

↓ ↓ ↓

 

ラストシーンで一瞬出てくるフェローは誰!?

映画コードブルーのエンドロールは、ちょっと珍しい感じになっていたんです。

 

冴島と藤川へのビデオレターが順番に流れてくるんです!

 

最後にフェローたちのビデオレターをドクターヘリの前で撮っているのですが、最後灰谷の版に入った途端にビデオカメラが壊れた?(バッテリー切れ?)で皆がカメラの前に集まって来ます。

 

するとドクターヘリの方から「僕がやりましょうか?」という声と共にビデオカメラがその人物を捉えるのですが、私の視力が悪いのか顔がよく見えませんでした(汗)

 

あれはなんだったんだろうとなんとなく引っかかっていたのですが、

『西浦監督は「1st Seasonから出ている“フェローじゃなかった人”が出てる」と発表した。』

という記事を見つけて、もしかしてあれだったの!?と驚きました。

※もしかしたら違うシーンかもしれませんが(汗)

 

 

でも確かにフェローの服を着ていましたし、あのタイミングであのシーンはフェローの3人の内の1人っていうのも違和感ありますし・・

 

ここに関してはわかり次第更新します!!

 

 

今すぐドラマを無料で視聴するならこちら

8/31までの期間限定で、シーズン1〜3に加えて「もうひとつの日常」が無料で視聴できますよ♪

↓ ↓ ↓

 

映画コードブルーのキャストまとめ

映画コードブルーのキャスト方はみなさん本当に演技がお上手で、どんどんストーリに入り込んでしまいました!

 

そんな演技派なキャストの皆さんに、コードブルー以外のご活躍を期待しましょう^ ^