感染症対策

マキロンで手指の消毒はできる?傷用消毒液を代用できるか調査

マキロン 代用

どこに行っても手指用の消毒液が売ってない!マキロンで代用できないかな?と考えているあなた!私もそう考えましたw

マキロンなどの傷用消毒液で代用ができるかどうか、効果や安全性が気になりますよね。

今回はマキロンを手指消毒液として代用ができるかどうか製造会社に問い合わせ調査した結果をご紹介したいと思います。

また、手指消毒液が手に入らなかった時の効果的な対処方法についてもご案内いたします!

\在庫あり/

>手指消毒液代わりに利用OK!カンファペット公式サイトはこちら

マキロン(傷用消毒液)は手指の消毒はできない【公式回答】

手指用の消毒用アルコールが手元にない!マキロンや傷用消毒液なら手に入るのに・・・。

殺菌・消毒ができるなら代用できないかな?と思い「マキロン」を製造している「第一三共ヘルスケア」にマキロンが手の消毒に使えないか聞いて見ました!

 

結論からいうと、マキロンなど一般的な傷用消毒液はインフルエンザやコロナと言ったウィルスに対しての手指の殺菌・消毒には利用できない、とのことでした。

実際に聞いた質問がこちら。

Q:マキロンはコロナやインフルエンザなどのウィルスの消毒・殺菌に仕様ができますか?

A:マキロンは傷に対しての雑菌への殺菌・消毒効果があるもので、インフルエンザやコロナなどといったウィルスへの殺菌・消毒に利用はできません。

一消費者目線ですと、「殺菌・消毒」ができればウィルス感染対策にも使えるのかな?と思っていしまいがちですが、対象が「菌」と「ウィルス」だと製品などの仕様が全く異なるそうです。

Q:マキロンはなぜウィルス用の殺菌・消毒に利用できないのですか?

A:一般的な手指の消毒用の殺菌・消毒製品に使われているエタノール(アルコール)の濃度は60%以上のとても高いものです。マキロンにもエタノール(アルコール)は含まれているますが、比較すると非常に低いもので代用品にはなりません。

つまりマキロンは傷への雑菌に効果がある製品ですが、手指への消毒・殺菌に使うにはエタノール(アルコール)濃度が足りないということですね。

やはりマキロンなどの傷用消毒液は、決まり通りの使い方の方が良さそうです。

手指の消毒液が手に入らない時の対処法

傷用消毒液は手指の消毒には使えないとのこと・・・。でもないのも困りますよね。

実は手指の消毒液がない場合など、ウィルス対策へのガイドラインが経済労働省にて公表されています。

物やドアノブなどへの殺菌消毒

まず単純に物やドアノブに関しては、経済産業省では0.05%の次亜塩素酸ナトリウム市販の家庭用塩素系漂白剤(濃度約5%)等を希釈して使用することを推奨しています。

 

具体的な製品としては、花王の「ハイター」などが次亜塩素酸ナトリウムを配合しています。

濃度は0.05%なので、500mlの水に5ml程度のハイターを入れて薄めればOK!

ただしあくまでも物に付着した菌やウィルスへの殺菌・消毒効果があるものですので、手や指に使うことはできません。

 

また口に入ると危険ですので、小さなお子さんやペットがいるご家庭で使う場合は拭く場所や保管方法に注意が必要です。

手洗いをしっかりと行う

経済労働省では「石けん・ハンドソープで手洗いを丁寧に行うことで、十分にウイルスを除去できる」としています。

帰宅した後や、食事の前などは時間をとって殺菌作用のある石けんやハンドソープで手洗いを行いましょう!

正しい経済産業省が公表している正しい手洗いの方法はこちら▼

手洗いうがい

ただ小さいお子さんなどは手洗いが不十分になることが多いので、手指用の消毒液が手に入った場合は極力使うようにしましょう。

\在庫あり/

>手指消毒液代わりに利用OK!カンファペット公式サイトはこちら

マキロンの代わりに手指の消毒利用ができるものはこちら

マキロンなど傷用消毒液ではコロナやインフルエンザなどのウィルスに対しての殺菌・消毒は効果がないことがわかりました。

しかし手洗いにプラスして殺菌・消毒ができるに越したことはありません。

またドアノブなどもハイターなどで作った消毒液の利用は、小さなお子さんがいたりペットを飼っていると難しかったりもしますね。

\在庫あり/

>手指消毒液代わりに利用OK!カンファペット公式サイトはこちら

そんな時に代用が効くのが、殺菌・抗菌効果のある一部「カンファペットです。

ペット用消臭剤ですが、元は人間用の消臭剤をさらに口に入れても大丈夫なように改良し、ペットに使えるようにしたもの。

さらに実は消臭だけではなく、物の殺菌・消毒や手指の消毒に使えてしまうんです。

味の素や日本赤十字社でも使われているくらいポピュラーな商品なのですが、残念ながらdドラッグストアでは取り扱いがなく、公式サイトでの通販のみでの購入となります。

 

カンファペット」野菜の洗浄や水産加工工場の洗浄・除菌に使われてもいるくらい安全性が高いので、ペットはもちろん赤ちゃんがいる家庭でも安心して使えますん。

 

またその高い殺菌性から、公式の案内としてインフルエンザなどの室内対策での利用も推奨されています。

カンファペットは、消臭だけでなく除菌消毒にも効果的です。
弱い菌から強い菌まで幅広い分野に効果を発揮するので、空間の衛生管理にも最適です。
ペットのウィルス対策から、室内のインフルエンザ対策まで幅広く利用可能です。

引用:公式サイトより

もちろん手や指の消毒にも利用が可能ドアノブや物を拭くのに消毒効果もあるので感染症予防に効果的!

 

殺菌・抗菌効果があり口にも入れて大丈夫な「カンファペット」。

ペットはもちろん、赤ちゃんやお子さんがいて消毒対策に困ってる場合は試してみてください。

\在庫あり/

>手指消毒液代わりに利用OK!カンファペット公式サイトはこちら

マキロンで手指の消毒はできる?傷用消毒液を代用できるか調査まとめ

マキロンなどの傷用消毒液で手指の消毒代用はできるかどうかを調査した結果をお伝えしました!

  • マキロンなど傷用消毒液は「手指の消毒液」の代わりはできない
  • 理由はエタノール(アルコール)濃度が低いから
  • 手指用の消毒液が手に入らない時はいつも以上に手洗いをこまめにしよう!
  • お子さんなどが心配な場合は「カンファペット」などで手指の消毒液代わりに利用は可能